PCX

PCXはHONDAの125㏄のスクーターバイク。
2009年11月にタイで販売され、2010年3月から日本でも販売開始された。
同じ125ccのスクーターの中では比較的に人気の高い車種で、管理者の知り合いも「PCXいいよ!」とおすすめしてくれた。
「何がいいんですか?」
と聞いたら
「ほら! アレだよ! アレが良いんだよ!」
と全く良さが伝わってこなかったので、"アレ"がなんなのか知るために調べてみた。
詳しいスペックは以下参照
http://www.honda.co.jp/PCX/spec/

燃費

35~50Km/L
平均して40km/L前後と好燃費。

価格

工賃込で25~30万前後
国内仕様の値段。
海外仕様になると異様に高くなったりするので注意。

装備

メーター

速度計、燃料計、オド・トリップメーター、アイドリングストップ表示灯を装備。
装備は充実しているが、「ここまでくると時計がないのがマイナス」という声もある。

グローブボックス

グローブが入る程度なので、あまり収納性は高くない。
タバコとか吸う人は煙草を突っ込んでおいたり、シガーソケットをつけたりしている模様。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GO7509O/motosoku-22/ref=nosim/

シート下収納

容量25Lのシート下収納を装備。
容量は多いのに、シート下収納に満足しているレビューはあまり見なかった。

良い点

カッコいい!

同じ125㏄のスクーターの中では独特のスタイリング。
とにかく見た目を気に入って購入する人が多数。

安定性抜群の走行性能

前後14インチのタイヤなので安定して走れます。
みなさんとにかく「安定性が良い」とレビューを書いています。

アイドリングストップ機能

アイドリングストップ機能を搭載。
ストップ状態から復帰もスロットルを開けるだけで、反応も早い。

加速

125ccのバイクの中では好評価でした。
「もっさり感がなく、スムーズに加速できるのがいい」というレビューが結構ありました。

注意点・不満点

足つきが悪い

「つまさき立ちになる」「足つきがちょっと」というレビュー多数。
中には177㎝の人でも「足つきが悪い」と答えています。

サスペンション

サスペンションがかたい。
気になるようなら早めに調整したほうがいいかも。

シート

  • シートがかたい
  • シートが閉まりにくい
  • シートの山が邪魔で姿勢に制限がでる
などの不満が結構ありました。
ただ、「シートが良い!」というレビューも結構あったので、かなり好き嫌いの分かれるシートのようです。

ヘルメットホルダー

付いているけど、恐ろしく使いにくい。
別途で購入してつけるのがベスト。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004IRO5R0/motosoku-22/ref=nosim/

動画

参考サイト

※この記事に乗っている情報は、ネット・個人の体験談をもとにしています。
情報に誤りがあった場合は教えていただけると幸いです。
また、モト速では「こんなバイクおすすめ」や「このバイクのこのトラブルどうすればいいの?」などの質問がある方はメールフォーム等からご連絡ください。
ネット上で調べてまとめ記事として紹介していこうと思います。