SR MAX 125

SR MAX 125 はApriliaの125㏄スクーター。
去年発売が開始されました。
以前から発売されていたSR MAX 300の弟分。
詳細スペックは以下参照。
http://www.piaggio.co.jp/aprilia/product/sr_max300/

燃費

28~38Km/L前後
PCXやリードなどと比べると見劣りします。

価格

車両価格で50~57万前後
かなり高めの価格。
イタリアで生産されているからなのかもしれない。

装備

メーター

デジタル式の燃料計、水温計。
アナログ式タコメーターを装備。

シート下収納

なかなかの容量のシート下。
12Vシガーソケットタイプの電源と照明灯が装備されている。
ただ、フルフェイスメットは入らない可能性があるので注意。

ロングスクリーン

ロングタイプのスクリーンが装備されているので、長時間のツーリングも疲れにくくなります。
3段階調整機能付き。

注目点・良い点

独特のデザイン

国内4大メーカーの125㏄スクーターにはないデザイン(PCXは比較的近い)。
買った人のレビューを見ると周りの方の評判は上々のようなので、
「スクーターは見た目がちょっと」
と言う方も意外と惚れてしまうかもしれない。

車体の大きさ

兄貴分のSR MAX 300と車体サイズがほぼ変わらないので、存在感は抜群。

注意点・不満点

重い

169kgもあるのでPCXなどよりは扱いづらいです。
ちなみに、PCXは128kg、リード125は113kg。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HGE98QA/motosoku-22/ref=nosim/

足つきが悪い

シート高がやや高めなので、足つきが悪いです。
SR MAX 125は815mm、PCXとリード125は760mmです。

情報が少ない

昨年発売され始めたばかりなので、オーナーが少ない。
SR MAX 300と共通の部分は多いようなので、SR MAX 300の情報でも対応できるかも?

動画

参考サイト

※この記事に乗っている情報は、ネット・個人の体験談をもとにしています。
情報に誤りがあった場合は教えていただけると幸いです。
また、モト速では「こんなバイクおすすめ」や「このバイクのこのトラブルどうすればいいの?」などの質問がある方はメールフォーム等からご連絡ください。
ネット上で調べてまとめ記事として紹介していこうと思います。